AV関連

レーダー取り付け

タイヤチェンジャー

今や安全ドライブの定番であるレーダー探知機、取締情報や交通情報を知らせてくれるこのアイテムは必須ですよね。万が一に備えて是非お取り付けをご検討下さい。

作業手順

1 まずはお客様と一緒に本体画面の取り付け位置の相談を行います。

2 車両配線に確実に接続していきます。近年流行しているOBDタイプは、車両情報も画面に映し出す事が出来るので人気となっております。

3 車両配線より電源の取り出しが終わったら、本体へ向かって配線を接続する為の通り道を確保します。ウェザーストリップなどの内側を通して配線が見えないようにスマートに取りまわしていきます。

4 ドライブレコーダーの取り付け可能な位置は、ルームミラー後部付近となっているので、結線した配線をピラー内などから通す必要があります。

作業項目
車種区分
価格(税別)
車種区分
価格(税別)
作業時間
レーダー取り付け
(シガーソケット)
国産車
¥3,000
輸入車
¥3,500
40分〜
レーダー取り付け
(OBDU)
国産車
¥4,000
輸入車
¥4,500
60分
レーダー取り付け
(通常取り付け)
国産車
¥6,000
輸入車
¥7,000
60分〜
レーダー取り付け
(社外セパレートタイプ)
国産車
¥11,000
輸入車
¥13,000
120分〜