カーケア・その他

ガラスリペア

ガラスリペアとは・・・

走行中の飛び石などで、フロントガラスに傷やヒビが入ることがあります。

スターブレーク   ブルズアイ   コンビネーション

このような傷は放っておくとヒビが伸び修復不可能となるばかりか、運転上非常に危険です。
また、車検にも通りません。そこで、ガラスの傷を直し安全を確保するのがガラスリペアです。

ガラスリペアに関する注意事項
1)ガラスリペア作業中にはヒビが伸びる事があります。

作業を行う際に高い圧力をかけながら溶剤を抽入しますので、まれにヒビが伸びてしまう可能性があります。 万が一ヒビが伸びてしまった際はガラス交換が必要になり、ガラス交換により発生する費用はお客様のご負担になります。
※当店でガラス交換作業をご依頼の際には、ガラスリペア作業料金を差し引いた料金でガラス交換作業提供させて頂く事が可能です。 また、純正と同強度の安価なガラスもご案内出来ます。
 一般的には数万円〜十万円近くかかります。

2)ガラスリペア作業後もヒビが伸びてしまう事があります。

ガラスリペア作業はあくまで、これ以上ヒビが伸びる可能性を低くする意味合いの作業です。 作業後であっても走行状態や衝撃の有無によって、ヒビが延びてしまう可能性はあります (ガラスの強度も100%元に戻る訳ではありません)。 また、夏場や冬場など、外気温と内気温の差が大きい場合には通常よりもヒビの伸びる可能性が高くなります。

3)ガラスリペア作業では傷に関して完全には直りません。

作業後の傷に関して作業前の状態よりも目立たなくはなりますが、完全に元通りになる訳ではありません。
傷の状態や形状によっては光の反射などにより視界の妨げになる可能性があります。

4)ガラスリペア作業後でも車検に通らない場合があります。

ガラスリペア作業を実施した車両でも、陸運支局の自動車検査員の判断によっては車検をお通しする事が出来ないと判断される事があります。

作業手順

1.傷の状態を確認し、傷の中の汚れ、水分を除去します。

2.専用機材を使用し、特殊な光によって硬化する液体を注入します。
ヒビが伸びないように細心の注意を払いながら、少しずつ圧力をかけていきます。液が中へ浸透することによって傷が目立たなくなっていきます。

3.傷の上から特殊な光を当て、液を硬化させます。
 
 
 

4.最後に表面を慣らし、仕上げをして完了です。

ガラスリペア 価格

施工代 19,500円(税込)  作業時間 2h〜