メンテナンス

ブレーキパッド交換

タイヤチェンジャー

車が止まる為に必要な装置、ブレーキの主に制動を発揮する為の消耗部品がブレーキパッドです
ブレーキパッドはブレーキを使用した分だけ摩耗し、残量ゼロになる前に交換が必要です

当店ではタイヤ脱着を伴う作業の場合、無料でブレーキパッドの残量チェックを行っております

当店では国産車から輸入車まで幅広く対応できますので、ブレーキパッドのご交換は是非当店にご相談下さい

作業手順

1 新品パットの面取り(角を落とし、バリを落とす)作業を行い、音が鳴る症状を軽くします

2 ブレーキキャリパーのネジを外します。

3 パットの残量は約3o

4 上が新品のブレーキパッド下が装着されていたものです

5 ブレーキのピストンを専用工具で戻します

6 パッドグリスを金属が擦れ合う面に塗布し、ブレーキキャリパーにパッドを戻します

7 ブレーキキャリパーを戻し、外したネジを締め込みます。

8 臨時分解整備記録簿を車検証のデータを元に記入、最終取付確認者のサインをし完了です

作業項目
車種区分
価格(税別)
作業時間
ブレーキパッド交換
国産車(フロント・リア別)
¥5,000
60分〜
輸入車(フロント・リア別)
¥7,000
60分〜
ブレーキローター交換
国産車(フロント・リア別)
¥11,000
90分〜
輸入車(フロント・リア別)
¥16,000
90分〜

*1 タイヤがボディからはみ出しているなど、保安基準適応外の車両は作業をお受けできません
*2 ブレーキパッド交換時には分解整備に該当する為、車検証原本の携帯が必須になります
*3 ベンツやBMWなど交換後にコンピュータによるプログラムが必要な場合、別途工賃が掛かります
*4 中古品のお取付は承れません