オイル・メンテナンス関連

クラッチフルード交換

タイヤチェンジャー

クラッチオイルはマニュアル車のクラッチペダルにより発生した油圧を、クラッチ機構に伝達する油圧作動の役目をします。
吸湿等による劣化のため定期的な交換をおすすめします。

作業手順

1 交換前にクラッチに異常が無いか、実際にクラッチペダルを踏み状態を確認します。

2 これがクラッチフルードタンクです。ここからフルードを注入していきます。

3 レリーズシリンダーのブリーダープラグからフルードを抜きます。

4 クラッチペダルを踏むことでフルードが抜け新油と入れ替わります。

5 交換後は試走を行い、異常が無いかの確認を行います。

作業項目
車種区分
価格(税別)
作業時間
クラッチフルード交換
(フルード代別)
国産車・輸入車
¥2,500
40分〜
クラッチフルード交換
(フルード代込み)
国産車、輸入車
¥3,000
40分〜

※工程上インタークーラー等別部品を外す場合、別途\3,000〜