タイヤ足元

ホイールアライメント測定・調整

タイヤチェンジャー

ホイールアライメントとは、車のそれぞれのタイヤにはステアリングの操作性や走行性を高めるために、サスペンションの形状によって、さまざまな方向に大小の角度がつけられています。
これらの角度を適正な状態にそろえる事を「ホイールアライメント調整」と言います。
トー、キャンバー、キャスターを調整することがそれに当たります。

作業手順

1 まずはアライメントテスターに真直ぐ入庫します
非常にデリケートな調整なので、スタートが重要です

2 続いてタイヤの空気圧を調整(確認)します
4輪均等(もしくは適正圧)でないと適切な調整が出来ません

3 機械で読み込む為のアタッチメントをホイールに取り付けます

4 車両のデータをコンピュータに入力すると適正数値が表示され、それに対し調整を行います

5 データ入力後、前後させコンピュータで読み取ります
すると右図のようにタイヤの直径等が表示されます

6 続いて4輪のキャンバー角・トー角が表示されます
赤枠に針が振れている箇所が純正許容値からずれている箇所です

7 リアから調整し、フロントに移ります
調整後試走を行い、ハンドルのズレや直進走行性を確認します

8 4輪トー角が調整され、今日範囲内(緑枠)に収まりました
最後にデータをプリントし完了です

作業項目
車種区分
価格/1台(税別)
作業時間/1台
ホイールアライメント測定
全車
¥3,900
60分〜
ホイールアライメント調整 (フロントのみ)
¥9,800〜
90分〜
ホイールアライメント調整(4輪調整)
¥19,800〜
120分〜

 

*1 ボディーからタイヤがハミ出している等保安基準適合外の場合、当店では作業をお受けできません
*2 別途追加で作業工賃が掛かる場合がありますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせください
*3 フェラーリ・マセラティ・ポルシェ911(993以前)・メルセデスベンツSクラス(W140)・80スープラ・MR2・NSX・S2000・ロードスター・RX-7 FD・MPV等は追加での工賃が掛かる場合があります